女性タレント

インスタフォロワー数66万人の人気インフルエンサーモデル・莉子が女優としてもめきめき成長中

清水崇監督の最新映画『牛首村』にも出演決定

10代女性を中心としたZ世代にインフルエンサーとして支持されてSNSで数十万人のフォロワーを得ていたとしても、どうしても活動のフィールドが限定されるために、一般的には知名度が伸び悩むケースが少なくない。そんな中で、人気インフルエンサーという枠を飛び出して、連ドラ主演やCM出演など幅広い活躍を見せているのが、現在18歳の莉子だ。

現在、インスタグラムのフォロワーは66.4万人、ツイッターのフォロワーは31.4万人、TikTokのフォロワーは130万人(いずれも2021年9月現在)。

彼女は2021年4月に配信がスタートした連ドラ『ブラックシンデレラ』(ABEMA)で主演して注目を集めた。このドラマは「外見主義」がテーマの恋愛ストーリーで、莉子が演じた自分の見た目に悩む主人公の女子高生がミスコンに出場することになって国宝級のイケメン男子と出会うがコンテストの直前にアクシデントに襲われるところから物語が展開した(共演は神尾楓珠ほか)。

8月30日に配信が始まった夏菜主演のFODオリジナルドラマ『スイートリベンジ』の第9~10話にリリカ役でゲスト出演。Jホラーの巨匠・清水崇監督が手がける、『犬鳴村』『樹海村』に続く「恐怖の村シリーズ」第3弾として公開されるKoki,主演の映画『牛首村』にも出演が決定した。

モデル性の高さとキュートなビジュアルからCM・広告出演も多く、出前館「配達員バトル」編のCMではお笑いコンビのEXITと配達員に扮してバトルを繰り広げている(2021年4月~)。2021年4月からジョンソンエンドジョンソン「ワンデーアキビュー ディファインモイスト<フレッシュシリーズ>」のイメージキャラクターに起用されて、Web CMに出演している。

「好きな女性インフルエンサーランキング」で1位に

2014年に「ANAP GiRL」のファッションショーの一般参加者募集に応募して、Webモデルとして活動をスタート。2017年6月に雑誌『Zipper』のモデルオーディションで「ジュニアブロック賞」を受賞したことがきっかけとなり、主にZ世代をターゲットにしたプランニング・インフルエンサーアサインなどをてがける、現事務所「N.D.Promotion」に所属。

2018年から雑誌『Popteen』のレギュラーモデルとして活動をスタートさせ、読者の支持を集めて2018年11月号から専属モデルに昇格。Popteenモデルとしては、今年7月号まで活躍した。

2020年1月には、これまでに生見愛瑠・山之内すずらが出演して10代の人気を集める発端となった恋愛リアリティーショー「オオカミシリーズ」の『月とオオカミちゃんには騙されない』(ABEMA)に出演して、SNSのフォロワー数が急増。2020年4月にはマイナビティーンズの会員投票による「好きな女性インフルエンサーランキング」で1位になった(2位は生見愛瑠)。

『マツコ会議』『ダウンタウンDX』にも出演

美少女インフルエンサーとして注目を集めるようになって、2020年だけでも『それって!?実際どうなの課』(日テレ系)、『しゃべくり007』(日テレ系)、『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレ朝系)、『マツコ会議』(日テレ系)、『ダウンタウンDX』(日テレ系)、『メレンゲの気持ち』(日テレ系)など多くのバラエティ番組に出演。

2020年6月20日に放送された『マツコ会議』では、動画が人気を集めている女子高生たちのリアルな生態をMCのマツコ・デラックスが学ぶというテーマの回に出演して、莉子が無言でひたすら宿題をこなす姿を配信した「勉強動画」が140万回以上再生(オンエア当時)されていることにスポットが当てられた。

「のびしろガール」のCMでも活躍

2020年にZ‐KAI GRoup「栄光の個別ビザビ」のCMに「新のびしろガール」として起用され、幅広い人たちに知られるきっかけの1つとなった。女優としての活動も増えて、YouTubeドラマプロジェクト「PLAY DISTORTION」の第1弾として2020年9月から配信された『DISTORTION GIRL』で主演。廃部の危機に直面した高校の文学部を守るために、4人組のバンドを結成することになった主人公・フツ子を演じた(共演は秋田汐梨・長月翠・香音ほか)。

佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がW主演した映画『小説の神様 君としか描けない物語』(2020年10月公開)では、佐藤が演じた主人公の妹で、病気で入院している千谷雛子を好演。2021年1月には『痛快TVスカッとジャパン』(フジ系)のドラマコーナー「胸キュンスカッと」で主演。6月に放送されたドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(テレ東系)にもゲスト出演した。

Eテレ『ポップイン!クラフト』のMCも担当

最近ではさらに活動の幅が広がり、今年4月からスタートした『ポップイン!クラフト』(NHK Eテレ)でMCを担当。モデルのゆうたろうとともに、手作りやおしゃれの魅力を案内している。

6月には『MILLENNIAL/ミレニアル』(ABEMA SPECIALチャンネル)で莉子に完全密着するドキュメントが配信され、8.7万視聴を記録した。10代の支持が高いお笑いタレントの丸山礼と2人でMCを務める冠美容バラエティ番組『リコレイのB→A~垢抜けたら自分を好きになった~』もParaviで配信中。

また、莉子がプロデュースする「香りから記憶をめくる」をコンセプトにしたライフスタイルブランド「utori」が始動。9月17日からオフィシャルサイトでの先行予約が始まる。

今年春に高校を卒業したばかりで、18歳という若さも強み。彼女と同じ2002年生まれの女優にはほかに、NHK朝ドラ『おかえりモネ』に姉妹役で出演中の清原果耶と蒔田彩珠、ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)で好演した南沙良らがいる。次世代のヒロイン女優シーンの中核を担う世代として注目されているが、莉子もその1人として期待したい。

文/高倉文紀

 

莉子(りこ)


2002年12月4日生まれ
神奈川県出身
N.D.Promotion所属
公式ツイッター https://twitter.com/riko_riko1204
公式インスタグラム https://www.instagram.com/riko_riko1204/

関連記事
sei-siraishi-interview-02 女性タレント

「瞬間移動できるようになりたいです」ドラマ『恐怖新聞』で主演している白石聖にインタビュー。プライベートも公開

9月 25, 2020
タレントパワーランキング
旬の女優インタビュー 白石聖・後篇 現在放送中のオトナの土ドラ『恐怖新聞』(東海テレビ・フジ系)で主人公・小野田詩弦役を演じている白石 …
女性タレント

『大豆田とわ子と三人の元夫』で活躍した豊嶋花って、どんな女優?子役時代から朝ドラを経て現在までの軌跡とその魅力を探る

7月 23, 2021
タレントパワーランキング
今年4~6月に放送されたドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ・フジ系)で松たか子の娘役を演じた豊嶋花が注目を集めています。ドラマのオ …