ランキング

F1層(20歳~34歳女性)で人気を集めている坂道シリーズメンバー・ランキングTOP24を紹介

坂道シリーズとは?

坂道シリーズは、秋元康プロデュースによる3つのアイドルグループの総称です。AKB48の公式ライバルとして2011年に結成された乃木坂46を皮切りに、その後、妹分ブループとして欅坂46(のちに櫻坂46と改称)、けやき坂46(現・日向坂46)が生まれました。

なお、ほかに吉本興業所属のお笑い芸人によって構成される吉本坂46が2018年に結成されましたが、2023年2月5日をもって活動を休止したため、ランキングの対象外としています。

F1層に人気の坂道シリーズメンバーランキングの算出方法

タレントパワーランキングF1層における坂道シリーズメンバーの人気ランキングは、株式会社アーキテクトが実施している業界最大規模のタレント調査『タレントパワーランキング』をもとにパワースコアを算出して作成しました。

パワースコアとは、調査結果をもとに、タレントの認知度(顔と名前を知っている)と誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)を掛け合わせた値です。今回は2022年11月度に調査したデータをもとに、調査対象になっている坂道シリーズの現役メンバーをF1(20~34歳・女性)の回答においてパワースコアが高い順にランキング化しました。

F1層での坂道シリーズメンバーの人気ランキング

順位 タレント名 パワースコア 調査時期
1位 齊藤京子(日向坂46) 21.8 2022年11月
2位 山下美月(乃木坂46) 18.2 2022年11月
3位 加藤史帆(日向坂46) 14.2 2022年11月
4位 佐々木久美(日向坂46) 13.6 2022年11月
5位 小坂菜緒(日向坂46) 12.4 2022年11月
6位 梅澤美波(乃木坂46) 11.3 2022年11月
6位 佐々木美玲(日向坂46) 11.3 2022年11月
8位 遠藤さくら(乃木坂46) 10.9 2022年11月
9位 与田祐希(乃木坂46) 9.1 2022年11月
10位 賀喜遥香(乃木坂46) 8.4 2022年11月
11位 土生瑞穂(櫻坂46) 7.3 2022年11月
12位 丹生明里(日向坂46) 7.1 2022年11月
13位 影山優佳(日向坂46) 6.9 2022年11月
13位 久保史緒里(乃木坂46) 6.9 2022年11月
13位 高本彩花(日向坂46) 6.9 2022年11月
13位 森田ひかる(櫻坂46) 6.9 2022年11月
17位 筒井あやめ(乃木坂46) 6.7 2022年11月
18位 金村美玖(日向坂46) 6.4 2022年11月
19位 松田里奈(櫻坂46) 6.2 2022年11月
20位 山﨑天(櫻坂46) 6.0 2022年11月
21位 藤吉夏鈴(櫻坂46) 5.8 2022年11月
22位 小林由依(櫻坂46) 5.1 2022年11月
23位 田村保乃(櫻坂46) 4.2 2022年11月
24位 守屋麗奈(櫻坂46) 3.8 2022年11月

※所属グループは2023年3月1日現在

 

2000年生まれの23歳。2018年に「坂道合同オーディション」で合格して、坂道研修生として活動した後、2020年2月に欅坂46(現・櫻坂46)2期生として正式加入しました。

2021年8月から12月まで『ラヴィット!』(TBS系)にレギュラー出演(その後もゲストとして登場)。2022年8月には初写真集『笑顔のグー、チョキ、パー』が発売されました。

2023年2月15日に発売される櫻坂46の5thシングル『桜月』で初めてセンターポジションに選ばれ、注目を集めています。今回は選抜メンバー・センターが冠番組内で発表された12月25日深夜以前のランキング調査だったのでこの順位となりましたが、テレビの音楽番組で新曲をセンターで歌う機会が増えて、次回ランキングでは大幅にランクアップしそうです。

1998年生まれの24歳。2018年に2期生として加入しました。2021年10月に発売された3rdシングル『流れ弾』で初の表題曲センターに選ばれました。

最近では1月29日に放送された『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレ東系)に守屋麗奈とともに出演して注目を集めました。男女全年齢での順位は19位で、男性の支持が高くなっています。

1999年生まれの23歳。2015年に1期生としてお披露目。2020年に放送されたドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレ朝系)で岡田結実・恒松祐里・畑芽育らとともにメインキャストの女子高生役のひとりを演じたほか、映画『さくら』では小松菜奈の友人を演じました。

休養のため、2022年9月から12月まで一時活動を休止していました。そのこともあって、11月調査では一時的的にややスコアが低くなっていたと思われます(前回調査のスコアは6.7ポイントでした)。

2023年1月16日にYouTube公式チャンネルで公開されたドキュメンタリー番組『私たち、櫻坂46三期生です』のナレーションを担当。2月15日発売の櫻坂46の新曲『桜月』では守屋麗奈・小池美波とともに選抜のフロントメンバーを務めています。

2001年生まれの21歳。2期生。櫻坂46の1stシングル『Nobody’s fault』で初選抜入りしました。

2022年10月にスタートした、『あざとくて何が悪いの?』(テレ朝系)内のあざと連ドラ「あざといを知り尽くした私 I like you? like you」で主演して注目を集めました。菅井友香の卒業セレモニーが行われた2022年11月の東京ドーム公演では、センターを務めた『なぜ恋をして来なかったんだろう?』でワイヤーアクションに挑戦しました。

2005年生まれの17歳。2期生。2022年4月に発売された櫻坂46の4thシングル『五月雨よ』で初のシングル表題曲センターに抜てきされました。

2023年1月26日からユニバーサル・スタジオ・ジャパンの期間限定キャンペーン「ユニ春」のCMに俳優の日向亘とともに出演。YOASOBIによるイメージソングと「忘れられない春が要る」というコピーとともに、彼女の愛らしい存在感が注目を集めました。CM出演効果で、次回調査ではスコア上昇が期待されます。

1999年生まれの23歳です。銀行員を経て、2期生として加入。2022年11月から、卒業した菅井友香に代わって、櫻坂46の2代目キャプテンに就任しました。

キャプテン就任で知名度がアップして、2022年11月度の認知度上昇率・女性歌手/ミュージシャン部門で10位にランクインしました。

2021年10月から担当してきたラジオ番組『レコメン!』(文化放送)のパーソナリティを2023年3月に卒業することが発表されました。ラジオの生番組で培ったMC力を、今後はさまざまなシーンで発揮してほしいです。

2002年生まれの20歳。2017年に2期生として加入。2021年10月に発売された日向坂46の6thシングル『ってか』で初のシングル表題曲センター。

最近では、2023年2月8日に発売された雑誌『週刊少年マガジン』10号の表紙・巻頭グラビアを飾りました。男女全体での順位は12位で、男性の支持が高くなっています。年代別に見るとスコアが最も高いのは25~30歳男性で、男女全体のスコア(7.2ポイント)を大きく上回る25.3ポイントを示しています。

2004年生まれの18歳。2018年、乃木坂46に4期生として加入。2022年8月に発売された30thシングル『好きというのはロックだぜ!』のTYPE-Bにカップリング収録された4期生楽曲『ジャンピングジョーカーフラッシュ』で初めてセンターポジションに選ばれました。

2022年秋には、ドラマ『真相は耳の中』(テレ東系)でヒロインの今井芽依を演じました。ストーリーと連動したミステリーポッドキャスト番組がSpotifyで配信されて、ドラマで演じた今井芽依としてパーソナリティを務めています。男女全体のスコアでは20位で、F1層(特に20代)での支持が目立っています。

13位には同ポイントで4人が並びました。2001年生まれの21歳。2期生。2021年4月に発売された櫻坂46の2ndシングル『Nobody’s fault』で初の表題曲センターに抜擢されました。

2022年12月には、タイのガールズグループ「PiXXiE」と櫻坂46がコラボして、公式TikTokでお互いの楽曲を踊るという企画で、山﨑天とPiXXiEの『BOO』を踊って話題を集めました。

F1層でスコアが上昇しており、2022年11月度のF1層でのパワースコア上昇率・女性歌手/ミュージシャン部門8位でした(坂道シリーズのメンバーでは1位)。

1998年生まれの24歳。欅坂46のオーディションに応募して合格には至りませんでしたが、2016年に「けやき坂46」のオーディションに再チャレンジして、1期生として加入。

2022年12月からサンヨー食品「サッポロ一番」公式You Tubeで公開されているスペシャルムービー「そのとき、カップスター」“新年と、カップスター!”に同じグループの影山優佳・齊藤京子とともに出演しています。

雑誌『JJ』の専属モデルとしても活躍していることもあって女性支持が高く、男女全体での17位よりもF1層での順位が高くなっています。

2001年生まれの21歳。2016年、乃木坂46の3期生として活動開始。2017年から『Seventeen』専属モデルも務めています。

2022年、新内眞衣の卒業を受けて、『乃木坂46のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)の2代目パーソナリティに就任しました。

2022年11月に公開された映画『左様なら今晩は』で主演するなど、女優としても活躍。現在はNHK大河ドラマ『どうする家康』に五徳役で出演しています。坂道シリーズのメンバーでは初の大河ドラマ出演として注目を集め、幅広い年代で知名度が上昇しそうです。

2001年生まれの21歳。1期生。2018年に学業優先のために一時活動を休止していましたが、2020年5月に活動再開しました。

2022年5月に『東大王』(TBS系)初出演、8月に『Qさま!』(テレ朝系)初出演するなど、テレビ番組ソロ出演が増えて知名度が上昇。2022年11月度の認知度上昇率・女性歌手/ミュージシャン部門で10位タイにランクイン。サッカー好きメンバーとしても知られ、FIFA W杯カタール大会の開催中にはABEMAとテレビ朝日の中継のゲストとして活躍しました。

2023年1月に発売された雑誌『週刊少年マガジン』9号の表紙・巻頭にも登場しました。2023年2月17日に、次のシングル(9th)の活動をもって日向坂46を卒業することを発表しました。

2001年生まれ、2月15日に22歳の誕生日を迎えたばかりです。2期生。2021年にドラマ『声春っ!』(日テレ系)で佐々木美玲とW主演。2022年7月には初の写真集『やさしい関係』を発売しました。

最近では2023年2月2日に発売された雑誌『週刊少年チャンピオン』No.10の表紙・巻頭グラビアを飾りました。

1997年生まれの25歳。1期生として、欅坂46時代の初期からグループを引っ張ってきたメンバーのひとりです。

2022年11月に発売された雑誌『装苑』1月号で、グループの後輩・山﨑天とともに表紙を飾りました。

170cmを超える長身を活かして『JJ』専属モデル、『CLASSY』レギュラーモデルとして活躍中で女性ファンが多く、男女全体のスコアで21位に対してF1層では11位(櫻坂46のメンバーでは1位)と、この世代の女性での支持の高さが目立っています。

2001年生まれの21歳。2018年に4期生として乃木坂46に加入。2021年9月に発売された28thシングル『君に叱られた』で初の表題曲センター。2022年3月に初写真集『まっさら』が発売されました。

2022年秋にはSixTONESのジェシーが主演したドラマ『最初はパー』(テレ朝系)にヒロインとして出演してピン芸人役を演じました。2022年12月26日に放送開始された「LINE:データツムツム」のCMにフワちゃん・山下美月・与田祐希とともに出演しています。

乃木坂46・樋口日奈&賀喜遥香を「無我夢中」にさせるものは?乃木坂46・樋口日奈と賀喜遥香の特別対談の後篇。2021年、樋口は新春ドラマ『教場Ⅱ』(フジ系)に出演。人気俳優・女優の登竜門となってい...

2000年生まれの22歳。4期生として乃木坂46に加入した当時から次世代エース候補として期待を集め、加入翌年の2017年に発売された18thシングル『逃げ水』で大園桃子(2021年卒業)とWセンターに抜擢されました。

2017年発売の1st写真集『日向の温度』、2020年発売の2nd写真集『無口な時間』がともにベストセラーに。その後もグラビアの分野で活躍して男性ファンが多く、男女全体では4位にランクインしています。

2022年11月に放送されたゲームバラエティ番組『スカウトモンスターズ』(日テレ系)でアシスタントを務めました(MCはパンサーの向井慧)。

2001年生まれの21歳。4期生。2019年に発売された24thシングル『夜明けまで強がらなくてもいい』で4期生では初めてセンターに選ばれました。

2022年1月クールのドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』(テレ朝系)でヒロインを演じ、女優としても期待されます。「ディズニー★JCBカード」のPRアンバサ―を務めており、2022年11月からオンエアがスタートした新CMでは、アンバサダーに加わった同じ4期生の清宮レイとと共演しました。

6位は同ポイントで2名。1999年生まれの23歳。1期生として、グループ名がけやき坂46だった頃から欅坂46のシングルのカップリング収録曲やアルバムのリード曲などでセンターを務めて、人気を集めました。

2022年秋に放送されたドラマ『ぴーすおぶけーき』(日テレ系)で主演。2023年1月に天王洲銀河劇場で上演された同作品の舞台版でも主演。2023年3月から帝国劇場などで上演される舞台版『SPY×FAMILY』ではヒロインのヨル・フォージャー 役を演じます。

1999年生まれの24歳。3期生。2021年から乃木坂46の副キャプテンを務めています。

人気漫画を舞台化した『キングダム』(2023年2月5日~、帝国劇場ほか)に出演することがニュースになって、知名度が上昇。FI層での2022年11月度の認知度上昇率・女性歌手/ミュージシャン部門で6位にランクインしました。凛としたモデル性が高い存在感で女性支持も高くなっています。秋元真夏の卒業によって、新キャプテンに就任しました。

2002年生まれの20歳。2期生。2019年にリリースされた日向坂46の初シングル『キュン』でセンターポジションを務め、これまでシングル7作のうち5作品でセンターを担当しました。

2022年10月から関西電力グループのCMに出演中。阿部サダヲが演じているゼロカーボン教授の研究室に所属する大学生役を演じています。2023年1月から新CM「CO2を減らすために」篇、「すすめ、ゼロカーボン!」篇の放映が始まりました。

1996年生まれの27歳。1期生。日向坂46のキャプテンを務めています。『Ray』の専属モデルとしても活躍中です。

ソロでの活躍が増えて、2022年11月度の認知度上昇率・女性歌手/ミュージシャン部門で10位タイにランクインしました

2023年1月から2月にかけて、『全力!脱力タイムズ』(フジ系)、『有吉ぃぃeeeee!』『日曜ビッグバラエティ 出稼ぎジャパニーズ 人生激変!行ってよかった憧れの国』(テレ東系)にゲスト出演しました。

1998年生まれの25歳。1期生。2021年5月に発売された5thシングル『君しか勝たん』でシングル表題曲では初めてのセンターを務めました。

『CanCam』専属モデルとして活動していることに加えて、個性的なキャラクターで女性層からも支持を集め、男女全体で6位に対して、F1層ではベスト3入りしています。FI層での11月度認知度上昇ランキング・女性歌手/ミュージシャン部門で4位でした。

2019年から『レコメン!』のパーソナリティを担当していましたが、2023年3月に卒業することが発表されました。

1999年生まれの23歳。3期生として加入して、早くからドラマ・映画・雑誌などで活躍。2021年発売の26thシングル『僕は僕を好きになる』で初のシングル表題曲センターを務めました。

2022年10月にスタートしたNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』に福原遥が演じているヒロインの親友役で出演中。さらに、2023年1月期の連ドラ『スタンドUPスタート』(フジ系)に出演しています。2023年も女優として存在感を見せそうです。

1997年生まれの25歳。1期生として活動開始。2021年にスタートしたヒコロヒーとのW冠番組『キョコロヒー』(テレ朝系)が好評を集めています。

2022年10月に発売された8thシングル『月と星が踊るMidnight』で初の表題曲センターを務めて、注目度が上昇。FI層での2022年11月度認知度上昇ランキング・女性歌手/ミュージシャン部門で3位(坂道シリーズのメンバーでは最上位)にランクインしました。

男女合わせて最も高い認知度を示しているのが20~24歳の女性で52.0%に達しています(男女全年齢の認知度は25.3%)。F1層の支持が高く、男女全体では山下美月に次ぐ2位ですが、F1層でのランキングでは1位でした。

それまで坂道シリーズのメンバーの中でパワースコア1位だった齋藤飛鳥が2022年12月末に乃木坂46を卒業、2代目キャプテンを務めて秋元真夏も2023年2月26日をもってグループを卒業したことによって、今回の1位は日向坂46の齊藤京子でした。今後はさらに上位の顔ぶれが変わってきそうです。

【2022年版】坂道グループの人気メンバーランキングTOP48!パワースコアが高い歴代メンバーは?人気の坂道グループには、数多くの人気メンバーが存在しています。 今回は、坂道グループの歴代人気メンバーを48名選出し、ランキング形...
【2022年版】乃木坂46人気メンバーのランキングを公開!タレントパワーランキングの結果は?このほどまとまったタレントパワーランキング2022年2月度最新調査結果から、乃木坂46メンバーのタレントパワーのランキングを紹介します。...
【2022年版】櫻坂46人気メンバーのランキングを公開!タレントパワーランキングの結果は?タレントパワーランキングの2022年5月度最新調査結果から、櫻坂46主要メンバーのタレントパワーベスト10を各メンバーのデータ分析と最新...
【2022年版】日向坂46人気メンバーのランキングを公開!タレントパワーランキングの結果は?このほどまとまったタレントパワーランキング2022年5月度最新調査結果から、日向坂46メンバーのタレントパワーのランキングを紹介します。...
前ページに戻る
1 2