ランキング

洗剤のCMに出演している俳優は?洗剤CMの特徴とランキングを紹介

洗剤のCMにはどんな特徴がある?

洗剤のCMには、メーカーを問わず共通して見られるいくつかのポイントがあります。まずは、洗剤のCMならではの特徴について詳しく紹介します。

以前はCM・ターゲット共に女性

かつて洗剤のCMは、女性のみをターゲットに制作されていました。『青い空の下、母親風の女性が楽しそうに洗濯物を干す』というのが、洗剤のCMの定番シチュエーションだったのです。

これは、『家事をするのは女性』という暗黙の了解が、社会全体に存在していたことが要因と考えられます。世の中の風潮として、男性が洗濯をすることが想定されていなかったといっても、大げさではありません。

女性のみをターゲットとし、女性に強く訴求するよう制作されていたのが、かつての洗剤のCMでした。

近年の注目は「男性キャラ」

一昔前は、洗剤を含む家事にまつわるCMのターゲットは基本的に女性でしたが、近年ではその暗黙の了解が大きく変化しています。

洗剤のCMに父親・研究者などさまざまな形で男性が登場するようになり、やがて女性がほぼ登場しないCMが制作されるまでになったのです。

こうしたCM作りの変化は、男女共働き世帯が増え、男性も家事を担うのが当然のこととなりつつある現代社会に好意的に受け止められました。男性キャラの存在が、商品の魅力をより強く消費者へ訴求しているのです。

洗剤のCM制作時には注意点も

洗剤のCMは、厳しい基準のもと制作されています。例えば、洗剤選びのポイントとなりやすい『除菌』ですが、除菌について言及する際には多くの制約があります。

除菌対象となる細菌にカビは含まれないため、カビが減少するかのような誤解を招く表現はできません。また、除菌とはあくまでも『菌を減少させる』ことであるため、菌が完全になくなるかのような表現もNGです。

このように洗剤のCMはさまざまな制約のもと、ユーザーが得られるメリットについて、最大限に言及するよう制作されているのです。

洗剤のCM出演俳優の人気ランキング算出方法

タレントパワーランキング洗剤のCM出演俳優の人気ランキングは、『株式会社アーキテクト』が実施しているタレントパワーランキングの最新調査結果をもとに抽出しました。ランキングの調査方法について紹介します。

当社独自の集計方式で算出

洗剤のCM出演俳優の人気ランキングは、株式会社アーキテクトが実施する業界最大規模のタレント調査『タレントパワーランキング』をもとに、パワースコアを算出したデータから、ランキングが作成されています。

パワースコアとは、調査結果をもとに、タレントの認知度(顔と名前を知っている)と誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)を掛け合わせた値です。

今回のランキングは、2022年11月度~2023年2月度に行われた調査をもとに作成しています。

洗剤のCM出演俳優の人気ランキング

順位 タレント名 パワースコア 調査時期
1位 二宮和也(嵐) 36.7 2023年02月
2位 反町隆史 30.8 2022年11月
3位 菅田将暉 29.2 2023年02月
4位 及川光博 28.3 2022年11月
5位 生田斗真 28.2 2023年02月
6位 松坂桃李 26.7 2023年02月
7位 菊池風磨
(Sexy Zone)
26.2 2023年02月
8位 草彅剛 26.1 2023年02月

洗剤のCM出演俳優の人気ランキングは、CMで好印象を残すおなじみの俳優が上位を占める結果となりました。以下、それぞれの俳優について詳しく見ていきましょう。

8位:草彅剛

1974年7月9日生まれのタレントです。1991年、アイドルグループ『SMAP』の一員として、シングル『Can’t Stop!!-LOVING-』でデビューしました。

デビュー後たちまち注目を集め、多くのヒット作を発表しながら、誰もが知る国民的スターとなりました。2016年12月31日のグループ解散後は、個人での活動や、稲垣吾郎・香取慎吾との活動にシフトしています。

高い演技力でも知られ、2020年公開の映画『ミッドナイトスワン』では、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞しています。

P&G『アリエール』のCMでは、優しく子どもを寝かしつける父親役を好演しました。

7位:菊池風磨(Sexy Zone)

1995年3月7日生まれ、アイドルグループ『Sexy Zone』のメンバーで、そのユニークなキャラクターで人気を集めています。

ドラマ『ファイトソング(2022年)』『大病院占拠(2023年)』などでの俳優活動から、『24時間テレビ45「愛は地球を救う」(2022年)』でのメインパーソナリティーまで、アイドルの枠に収まらない幅広い活躍をしています。

P&G『ボールド』のCMでは、自身のキャラクターを生かしたコミカルな演技を披露しました。

6位:松坂桃李

1988年10月17日生まれ、神奈川県出身の俳優・モデルです。

2008年にメンズファッション誌『FINEBOYS』の専属モデルとしてデビューすると、翌年には特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』のレッド役に抜擢され、俳優としての活動をスタートさせました。

以降、映画『今日、恋をはじめます(2012年)』『流浪の月(2022)』など、多数の作品に出演しています。日本アカデミー賞新人俳優賞・最優秀主演男優賞など、数多くの受賞歴を持つ人物です。

花王『アタック ZERO』のCMでは、菅田将暉らと一緒に洗濯を楽しむ男性を明るく演じました。

5位:生田斗真

1984年10月7日生まれの北海道出身、ジャニーズ事務所に所属する俳優です。1996年にNHK教育テレビ『天才てれびくん』に出演したのを機に、俳優活動を本格化させていきました。

これまでに、ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(2007年)』や映画『人間失格(2010年)』など、さまざまなジャンルの演技に挑戦しています。

P&G『アリエール』では戸田恵梨香と共演し、研究者を演じました。

4位:及川光博

1969年10月24日生まれ、東京都出身のアーティスト・俳優です。1996年にシングル 『モラリティー』 でデビューすると、中性的なパフォーマンスで多くのファンを獲得しました。

1998年に俳優デビューしてからは、『相棒』シリーズや『半沢直樹』シリーズなどに出演し、アーティスト活動と両立させています。

花王『アタック 抗菌EX』のCMでは、田中圭らと共演して爽やかな演技を見せました。

3位:菅田将暉

1993年2月21日生まれ、大阪府出身の俳優・歌手です。2009年、特撮ドラマ『仮面ライダーW』で俳優デビューしました。

優れた演技力で評価されており、『共喰い(2013年)』で日本アカデミー賞新人俳優賞を、『あゝ、荒野(2017年)』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を獲得するなど、数々の賞を受賞しています。

また歌手としても才能を発揮し、配信限定シングル『まちがいさがし(2019年)』や、シングル『虹(2020年)』などは大ヒットとなりました。

花王『アタック ZERO』『アタック 抗菌EX』のCMでは、自然体の演技で魅力を放っています。

2位:反町隆史

1973年12月19日生まれ、埼玉県出身の俳優・歌手です。1994年、ドラマ『毎度ゴメンなさぁい』でデビューし、ドラマ『ビーチボーイズ(1997年)』でブレイクしました。

その後も『GTO(1998年)』や『相棒』シリーズなど数々の話題作に出演し、俳優としての確固たる地位を築きました。また、女優・松嶋菜々子の夫としても知られています。

花王『アタック』のCMでは、仕事帰りに親子でサッカーをする、優しい父親役で話題となりました。

1位:二宮和也(嵐)

1983年6月17日生まれ、国民的アイドルグループ『嵐』のメンバーです。嵐は2020年12月31日に活動を休止しており、現在はソロでドラマ・映画・バラエティ番組などで活躍しています。

俳優としては、ドラマ『流星の絆(2008年)』や映画『GANTZ』シリーズ、『検察側の罪人(2018年)』『ラーゲリより愛を込めて(2022年)』など、多数の作品に出演しています。

ライオン『スーパーNANOX』では、飾らない人柄が表れた演技で、商品の魅力を表現しました。

洗剤のCMでもイケメン俳優をチェック

近年、洗剤のCMには多数のイケメン俳優が登場するようになりました。洗剤という商品のイメージ上、爽やかで清潔感のある俳優が多く、新たな推しを見つける場としてもぴったりです。

人気俳優が出演する洗剤のCMチェックを、日常の楽しみの一つに加えてみてはいかがでしょうか。

身長180cm以上ある俳優をチェック!人気芸能人をランキングで紹介芸能界には、高身長の俳優が多くいます。身長が180cmを超えている俳優の中から、特に人気が高いタレントをランキング形式でまとめました。ス...
MENS NON-NO人気モデルランキング
MEN'S NON-NO(メンズノンノ)で活躍しているモデルは?ランキング形式でチェック!男性向けファッション誌『MEN'S NON-NO(メンズノンノ)』では、オーディションで選ばれた多数の魅力的なモデルが活躍しています。中...
前ページに戻る
1 2