ランキング

【2022年版】美しすぎる50代の女優人気ランキング!パワースコアが高い美魔女女優は?

いつまでも変わらず、年齢を感じさせない女優たちが芸能界にはたくさん存在しています。

今回は、美しすぎる50代の人気女優を25名選出し、ランキング形式でまとめました。

パワースコアが高い美しすぎる50代の人気女優は誰なのか、ランキング形式で発表していきます。

美しすぎる50代の人気女優のタレントパワーの調査方法

美しすぎる50代の人気女優のパワースコアを、株式会社アーキテクトが実施しているタレントパワー定期調査から算出。

タレントパワーランキングに登録されている、50代の人気女優のパワースコアが高い順に上位25名を選出(年齢は2022年10月31日時点)。

「美しすぎる50代女優」としてランキングにまとめました。

※『パワースコア』とは、株式会社アーキテクトが3カ月に1度実施している、タレントの『認知度(顔と名前を知っている)』と『誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)』の調査を基に、2つのデータを掛け合わせて算出したもの。

※タレントパワーランキング調査は2月、5月、8月、11月に実施。

今回は、2022年5月度と8月度に調査を行ったデータを反映させています。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第25位:坂井真紀(さかい まき)

生年月日 1970年5月17日
出身 東京都
身長 160cm
所属事務所 スターダストプロモーション
スコア 20.2
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第25位は、坂井真紀です。

シリアスな演技から振り切った演技まで、自分自身の役を憑依させることで人気を集めた魅力的な女優。

明るく面白い性格の持ち主で、女優としてはもちろんバラエティ番組でも大活躍しています。

常に清潔感があり、美しさをキープし続けていることから同年代を中心に人気があります。

2022年夏に「ZIP!朝ドラマ」として放送された『泳げ!ニシキゴイ』(日テレ系)では錦鯉の長谷川雅紀の母親役を演じました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第24位:鈴木砂羽(すずき さわ)

生年月日 1972年9月20日
出身 静岡県
身長 164cm
所属事務所 T-artist
スコア 20.3
調査時期 2022年8月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第24位は鈴木砂羽です。

1994年に映画『愛の新世界』で主演して脚光を浴び、ブルーリボン賞新人賞など多くの賞を受賞しました。

ドラマ『相棒』(テレ朝系)で寺脇康文が演じる“初代相棒”・亀山薫の妻役を演じて注目を集めました。2022年10月スタートの『相棒』シーズン21で主人公の相棒として亀山薫が復活したことで、鈴木砂羽もレギュラーとして再登場しています。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第23位:渡辺満里奈(わたなべ まりな)

生年月日 1970年11月18日
出身 東京都
身長 163cm
所属事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
スコア 21.4
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第16位は、渡辺満里奈です。

1986年におニャン子クラブ会員番号36番としてデビューを果たし、デビュー当時から主力メンバーとして活動していました。

おニャン子クラブ解散後も積極的にアイドル番組やバラエティ番組などに出演しており、自分の個性を生かした衣装や楽曲で表現していった人物です。

2008年からは結婚・出産を経て子供服中心のブランド「gris-gris」を立ち上げたり、手芸に関するコラムなどで活躍しています。

最近はテレビ番組のMCやゲストとしての印象が強いかもしれませんが、2021年には飯豊まりえ主演の『ひねくれ女のボッチ飯』(テレ東系)の第5話で9年ぶりにドラマ出演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第21位:濱田マリ(はまだ まり)

生年月日 1968年12月27日
出身 兵庫県
身長 152cm
所属事務所 パパドゥ
スコア 21.8
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第21位は、同率で2名。1人目は濱田マリです。

元々は関西を中心にバンド活動しており、1992年に『モダンチョキチョキズ』というバンドのボーカルとしてメジャーデビューしています。

高音で抜けたような声が特徴で、2005年までテレビ番組のナレーターや女優、さらには声優としても活躍。

2021年下半期のNHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』に出演したのに続いて、2022年4月クールのドラマ『吉祥寺ルーザーズ』(テレ東系)でも活躍しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第21位:南野陽子(みなみの ようこ)

生年月日 1967年6月23日
出身 兵庫県
身長 161.8 cm
所属事務所 ケイダッシュ
スコア 21.8
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第21位、もうひとりは南野陽子です。

1984年放送のドラマ『名門私立女子高校』(日テレ系)で女優デビューを果たし、「純だね、陽子」のキャッチフレーズで歌手デビューもしています。

『話しかけたかった』や『はいからさんが通る』などのヒット曲を次々と世に送り出し、シングルチャートには常に常連でした。

最近では『半沢直樹』(TBS系)、『ネメシス』(日テレ系)などのドラマに出演して、個性的な存在感で注目を集めています。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第20位:羽田美智子(はだ みちこ)

生年月日 1968年9月24日
出身 茨城県
身長 161cm
所属事務所 レプロエンタテインメント
スコア 23.4
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第20位は、羽田美智子です。

『サラリーマン金太郎』(TBS系)など数多くのヒット作品に出演している名女優で、日本アカデミー賞も多く受賞を果たしています。

屈託のない笑顔が可愛らしいと同年代から人気を集めています。

見た目はもちろん、女優としての考え方や人生観でも高評価を得ている人物です。

最近の主な出演作には、ドラマ『警視庁捜査一課9係』(テレ朝系)、『ひよっこ』(NHK)、『#コールドゲーム』(東海・フジ系)、『パパとムスメの7日間』(TBS系)などがあります。 

美しすぎる50代の人気女優ランキング第19位:大塚寧々(おおつか ねね)

生年月日 1968年6月14日
出身 東京都
身長 156cm
所属事務所 アストラル
スコア 24.4
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第19位は、大塚寧々です。

1988年に『週刊朝日』の表紙を飾ったのを機に、モデルデビューを果たしました。

1992年放送のドラマ『君のためにできること』(フジ系)で、女優としての活動を開始。

ドラマ『HERO』『Dr.コトー診療所』(フジ系)など、女優としてドラマなど数多くのヒット作品に出演している人物です。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第18位:鈴木保奈美(すずき ほなみ)

生年月日 1966年8月14日
出身 東京都
身長 160cm
所属事務所 アライバル
スコア 24.6
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第18位は、鈴木保奈美です。

1986年に女優デビューを果たし、時代劇ドラマ『おんな風林火山』(TBS系)で主演したほか、当時全盛期だったトレンディドラマを中心に出演したことで知名度を獲得。

1991年に主演したドラマ『東京ラブストーリー』(フジ系)が大ヒットを記録し、「月曜日の夜に街から女性が消えた」と言われるほどの社会現象を巻き起こした人物です。

2022年上半期NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』では、ヒロインの夫の母親役を演じました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第17位:中山美穂(なかやま みほ)

生年月日 1970年3月1日
出身 東京都
身長 158cm
所属事務所 ビッグアップル
スコア 24.7
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第17位は、中山美穂です。

1985年放送のドラマ『毎度おさわがせします』で女優デビューを果たし、体当たりな演技で知名度を獲得。

同時期にアイドル歌手としてもデビューしており、人気楽曲を多数リリースして『紅白歌合戦』にも出場するなどして昭和を代表するアイドル入りを果たしました。

1990年代以降はドラマや映画で活躍しましたが、2002年にフランスに移住して、一時休業。2010年代後半に再び拠点を日本に移し、活動が活発化。

最近では2022年夏クールの波瑠主演のドラマ『魔法のリノベ』(カンテレ・フジ系)にゲスト出演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第16位:松下由樹(まつした ゆき)

生年月日 1968年7月9日
出身 愛知県
身長 168cm
所属事務所 イエスコレクティッド
スコア 25.3
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第16位は、松下由樹です。

1983年公開の映画『アイコ十六歳』では、主人公の友人役としてデビュー。

トレンディドラマ全盛期では、主演を張るほど人気を獲得。

元々は『アミューズ』所属でしたが、1997年に独立して現在は個人事務所『イエスコレクティッド』を立ち上げて取締役を務めています。

2022年4月に公開された映画『チェリまほ THE MOVIE〜30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい〜』にも出演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第15位:原田知世(はらだ ともよ)

生年月日 1967年11月28日
出身 長崎県
身長 160cm
所属事務所 ショーン・ハラダ
スコア 25.7
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第15位は、原田知世です。

1983年公開の映画『時をかける少女』でスクリーンデビューを果たし、本作で日本アカデミー賞などの映画賞で新人賞を受賞。

薬師丸ひろ子に次ぐ大型新人として話題となり、主題歌も担当したことから紅白歌合戦などにも出演した人物です。

2019年にはドラマ『あなたの番です』(日テレ系)で主演。2021年に劇場版も公開されました。音楽活動にも力を入れています。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第14位:檀れい(だん れい)

生年月日 1971年8月4日
出身 兵庫県
身長 162cm
所属事務所 太田プロダクション
スコア 26.1
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第14位は、檀れいです。

元宝塚歌劇団入団の78期生で、星組トップ娘役として活動。

2005年に退団し、翌年の12月に女優として活躍をスタートさせて映画『武士の一分』で銀幕デビューを果たしました。2007年~2019年にはサントリー「金麦」のCMに出演して人気を集めました。

2022年6月に『太陽とボレロ』で映画初主演。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第13位:沢口靖子(さわぐち やすこ)

生年月日 1965年6月11日
出身 大阪府
身長 159cm
所属事務所 東宝芸能
スコア 26.7
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第13位は、沢口靖子です。

1984年に開催された第1回「東宝シンデレラ」で、3万1653人の中からグランプリに選ばれ芸能界入りし、映画『刑事物語3 潮騒の詩』で女優デビューを果たしました。

1985年に放送されたNHK連続テレビ小説『澪つくし』では、ヒロインを演じて人気と知名度を獲得。

天然の美貌と笑いを愛する関西人的なノリを持ち合わせており、そのギャップから型にハマらない女優として多方面で活躍しています。

人気シリーズとなっている主演ドラマ『科捜研の女』(テレ朝系)は2022年秋に第22シリーズがスタートしました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第12位:YOU(ゆー)

生年月日 164年8月29日
出身 東京都
所属事務所    CIRCLE LINE
スコア 26.9
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第12位は、YOUです。

1988年にデビューした3人組音楽ユニット「フェアチャイルド」のボーカリストとして活躍。1990年代に『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジ系)にレギュラー出演したのがきっかけでバラエティ番組で人気を集める一方、女優としても活躍。

最近ではドラマ『カムカムエヴリバディ』『魔法のリノベ』などに出演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第11位:木村多江(きむら たえ)

生年月日 1971年3月16日
出身 東京都
身長 162cm
所属事務所 融合事務所
スコア 27.0
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第11位は、木村多江です。

昭和音楽芸術学院在学中から『美少女戦士セーラームーン』に出演するなど、舞台女優として主に活動していました。

1999年にドラマ『リング~最終章~』『らせん』(フジ系)で貞子役を演じて、注目を集めました。

2010年には、CNNの「まだ世界的に名前は売れていないが、演技力のある日本の俳優7人」の1人に選ばれた人物です。

2022年秋は松坂慶子主演のNHKドラマ『一橋桐子の犯罪日記』に出演しています。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第10位:鈴木京香(すずき きょうか)

生年月日 1968年5月31日
出身 宮城県
身長 166cm
所属事務所 Vanda
スコア 27.3
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第10位は、鈴木京香です。

1989年公開の映画『愛と平成の色男』で女優デビューを果たし、NHK連続テレビ小説『君の名は』に出演したことがきっかけで、朝ドラ女優として有名になりました。

その後の出演作では、コミカルな演技からシリアスな演技まで幅広く柔軟に演じています。

妖艶かつおしとやかな雰囲気が魅力な女優で、ファンからは真面目なイメージが根強く持たれています。

2022年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では丹後局役を演じています。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第8位:永作博美(ながさく ひろみ)

生年月日 1970年10月14日
出身 茨城県
身長 156cm
所属事務所 田辺エージェンシー
スコア 27.4
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第8位は、同率で2名。1人目は永作博美です。

1989年にフジテレビのテレビ番組『パラダイスGoGo!!』に出演していた「乙女塾」から選ばれて、松野有里巳・佐藤愛子との3人でアイドルグループ『ribbon』を結成。

1993年にシングル『My Home Town』でソロデビューを果たしており、1994年にドラマ『陽のあたる場所』(フジ系)で連ドラ初出演しています。

2022年下半期のNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』ではヒロイン(福原遥)の母親役を演じています

美しすぎる50代の人気女優ランキング第8位:和久井映見(わくい えみ)

生年月日 1970年12月8日
出身 神奈川県
身長 158cm
所属事務所 アルファーエージェンシー
スコア 27.4
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第8位、もうひとりは和久井映見です。

1988年放送のドラマ『花のあすか組!』(フジ系)で芸能界デビューを果たし、1990年に「マイ・ロンリィ・グッバイ・クラブ」で歌手デビューしています。

1991年公開の映画『息子』や『就職戦線異状なし』で、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞。

サントリー「モルツ」ビールのCMでは、「うまいんだな、これが」のセリフが当時に流行語になったほど影響力のある人物です。

2021年のNHK大河ドラマ『晴天を衝け』では吉沢亮が演じた主人公・渋沢栄一の母親役を好演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第7位:常盤貴子(ときわ たかこ)

生年月日 1972年4月30日
出身 神奈川県
身長 162cm
所属事務所 スターダストプロモーション
スコア 28.2
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第7位は、常盤貴子です。

1995年にドラマ『愛してると言ってくれ』(TBS系)で豊川悦司の恋人役を演じて脚光を浴び、その後も多くのドラマで活躍。

2023年1月にNetflixで配信される実写版『舞妓さんちのまかないさん』にも出演します。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第6位:真矢ミキ(まや みき)

生年月日 1964年1月31日
出身 166cm
身長 広島県
所属事務所 オスカープロモーション
スコア 28.4
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第6位は、真矢ミキです。

元宝塚歌劇団入団の67期生で、歴代花組トップスターに勝る個性派スターとして君臨していた人物です。

退団後は女優として、数多くの映像作品などで活動しています。

2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康』にも出演します。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第5位:小泉今日子(こいずみ きょうこ)

生年月日 1966年2月4日
出身 神奈川県
身長 153cm
所属事務所 株式会社明後日
スコア 28.6
調査時期 2022年05月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第5位は、小泉今日子です。

制作事務所「株式会社明後日」の代表取締役兼女優として活動しており、80年代アイドルとして当時は松田聖子や中森明菜に続く存在でした。

キョンキョンの愛称で知られており、現在でも根強いファンが多い人物です。

歌手デビュー40周年を迎えた2022年の2月に、公式You Tubeチャンネルを開設。女優としては2022年11月24日に配信開始予定のNetflixオリジナルドラマ『First Love 初恋』に満島ひかりの母親役で出演します。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第4位:山口智子(やまぐち ともこ)

生年月日 1964年10月20日
出身 栃木県
身長 170cm
所属事務所 研音
スコア 30.5
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第4位は、山口智子です。

短大在学中に女性ファッション誌『ViVi』のモデルとして活動を開始し、1988年放送のNHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』でヒロインを務めたことで知名度を獲得。

ドラマでは主演を務めることが多く、同世代の女性から注目を集めたことで当時は「高視聴率の女王」と呼ばれるほどでした。

美しい見た目にサバサバした性格のバランスが同世代女性から人気があり、現在も根強いファンが存在しています。

最近では上野樹里主演ドラマ『監察医 朝顔』(フジ系)、2021年に放送された亀梨和也主演のNHKドラマ『正義の天秤』に出演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第3位:薬師丸ひろ子(やくしまる ひろこ)

生年月日 1964年6月9日
出身 東京都
身長 154.5cm
所属事務所 オフィス・メル
スコア 31.8
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第3位は、薬師丸ひろ子です。

1978年のデビュー以来、角川映画の中心的存在として人気の頂点を極めた人物です。

映画『セーラー服と機関銃』で日本中の話題を集め、21世紀に入ってからは母親役を演じることが多い女優です。

シリアスからコメディな役まで幅広く演じ、主演はもちろん助演の両方をこなすベテラン女優として君臨しています。

2022年6月~8月放送のドラマ『拾われた男』(NHK BSプレミアム)にも出演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第2位:石田ゆり子(いしだ ゆりこ)

生年月日 1969年10月3日
出身 東京都
身長 164cm
所属事務所 風鈴舎
スコア 37.4
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第2位は、石田ゆり子です。

1987年にモデルとしてテレビCMやポスターなどに登場し、1988年放送のドラマ『海の群星』(NHK)で女優としてデビュー。

数多くの作品で『日本アカデミー賞』を受賞しており、キレイかつおしとやかな雰囲気が魅力の女優です。

2022年1月クールの連ドラ『妻、小学生になる』(TBS系)にも出演しました。

美しすぎる50代の人気女優ランキング第1位:天海祐希(あまみ ゆうき)

生年月日 1967年8月8日
出身 東京都
身長 171cm
所属事務所 研音
スコア 39.9
調査時期 2022年08月度

美しすぎる50代の人気女優ランキング第1位は、天海祐希です。

元宝塚歌劇団入団の73期生で、月組のトップスターに史上最速で就任した人物です。

現在まで女優として女刑事や女弁護士などの役で存在感を示しています。

2023年2月公開予定の豊川悦司主演による映画『仕掛人・藤枝梅安』に出演します。

美しすぎる50代女優のタレントパワーの比較一覧表

順位 タレント名 パワースコア 調査時期
1位 天海祐希 39.9 2022年08月度
2位 石田ゆり子 37.4 2022年08月度
3位 薬師丸ひろ子 31.8 2022年08月度
4位 山口智子 30.5 2022年08月度
5位 小泉今日子 28.6 2022年05月度
6位 真矢ミキ 28.4 2022年05月度
7位 常盤貴子 28.2 2022年05月度
8位 永作博美 27.4 2022年05月度
8位 和久井映見 27.4 2022年08月度
10位 鈴木京香 27.3 2022年08月度
11位 木村多江 27.0 2022年05月度
12位 YOU 26.9 2022年5月度
13位 沢口靖子 26.7 2022年05月度
14位 檀れい 26.1 2022年08月度
15位 原田知世 25.7 2022年05月度
16位 松下由樹 25.3 2022年08月度
17位 中山美穂 24.7 2022年08月度
18位 鈴木保奈美 24.6 2022年08月度
19位 大塚寧々 24.4 2022年05月度
20位 羽田美智子 23.4 2022年08月度
21位 濱田マリ 21.8 2022年05月度
21位 南野陽子 21.8 2022年05月度
23位 渡辺満里奈 21.4 2022年05月度
24位 鈴木砂羽 20.3 2022年08月度
25位 坂井真紀 20.2 2022年08月度

 

美しすぎる50代の人気女優ランキングTop23は、上記表の通りとなりました。

同順位のタレントは、五十音順にまとめています。

同世代はもちろん、身なりや立ち振る舞いがかっこいいなどの理由で若年層からも支持されている人気の女優たちです。

ドラマや映画、さらにはバラエティ番組などで活躍する女優たちの活躍に、今後も期待が高まります。

美しすぎる50代の各人気女優たちをチェックしていきましょう。

前回調査はこちら▼

美魔女 女優
【2021年版】美しすぎる50代の女優人気ランキング!パワースコアが高い美魔女女優は?いつまでも変わらず、年齢を感じさせない女優たちが芸能界にはたくさん存在しています。 今回は、美しすぎる50代の人気女優を23名選出...

 

関連記事
クールな感じ 女優 ランキング

クールビューティーな女優(女性タレント)ランキングTOP20。世間がかっこいいと感じる女性をタレントパワーランキングから紹介

11月 15, 2020
タレントパワーランキング
スタイルや生き方がかっこいい、クールな女優をまとめました。 今回は、日本の今を生きるクールビューティーな女性を調査しました。 世間が …