ランキング

「タレントパワーランキング」2021年5月度調査(第2四半期)の総合トップ10を発表!!

タレントパワーランキング5月度調査

「タレントパワーランキング」総合TOP10!!
【2021年5月度 / パワースコア / 1~10位】

TPR202105表

最新のタレントパワーランキング総合TOP10は上のようになりました。
詳細は下期の通りです。

ランキングの詳細

結婚を発表した新垣結衣が半年ぶりの女性1位

このほど、アーキテクトが実施しているタレントパワーランキングの2021年5月度調査結果がまとまりました。

1位は、前回2位だったサンドウィッチマン。総合1位に立つのは1年ぶりです。個人でも伊達みきおが6位、富澤たけしが8位にランクインしています。

サンドウィッチマンの2人は、4月から新たに実力派お笑い芸人のネタにスポットを当てた『お笑い実力刃』(テレ朝系)、道楽ハンターとして人生がさらに楽しくなる術を提案していく『サンド道楽』(BSフジ)の2つの新番組でMCをつとめているほか、5月にスタートした清原果耶主演のNHK朝ドラ『おかえりモネ』で1週間の放送を振り返る土曜日MCを担当して、注目を集めました。

2位は、前回3位だった新垣結衣です。5月19日に星野源との結婚を発表して大きな話題を集めパワースコアが上昇。2020年11月度調査以来半年ぶりに女性1位になりました。

最近では、ドラマ『ドラゴン桜』第2シリーズ(TBS系)の最終回にサプライズ出演して注目を集めました。2022年に放送されるNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では、小栗旬が演じる北条義時の初恋の人であり、源頼朝の最初の妻になる八重を演じます。新垣結衣は大河ドラマ初出演となります。こちらにも注目したいです。

綾瀬はるかは主演ドラマ『天国と地獄~サイコな2人~』(TBS系)が注目を集めた前回は総合1位でしたが、今クールは連ドラ出演がお休みだったこともあって3位。

前回6位だったマツコ・デラックスが4位。4月から明石家さんまとMCをつとめる新番組『週刊さんまとマツコ』(フジ系)が4月からスタートしました。。

千鳥のノブがトップ10入り

永山瑛太と夫婦役を演じた主演ドラマ『リコカツ』(TBS系)が好評を集めた北川景子が前回と同じく5位。

7位の大泉洋も前回と順位が変わりませんでした。大泉洋は今冬公開の映画『浅草キッド』では柳楽優弥とダブル主演して、ビートたけし(北野武)の師匠・深見千三郎を演じています。

『ドラゴン桜』にレギュラー出演した長澤まさみが順位を2つ上げて9位に入りました。2005年に放送された第1シリーズでは山下智久・新垣結衣らとともに東大受験を目指す高校生役を演じましたが、今回は弁護士となって現役高校生たちを指導する側に回るという設定で、主演女優として大きく成長した姿を見せました。

今回の第2シリーズで東大専科の生徒役を演じた髙橋海人(King&Prince)、南沙良、平手友梨奈、加藤清史郎,鈴鹿央士、志田彩良らも今後の活躍が期待されます。

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーとともにMCを担当する冠番組『ノブナカなんなん』(テレ朝系)や『有吉のお金発見 突撃!カネオくん』(NHK)ではピンで活躍している千鳥のノブが、前々回54位→前回13位から順調に順位を上げて、トップ10入りを果たしました。

相方の大悟は73位(前回66位)で、コンビとしての千鳥は前回8位から24位に順位を落としました。

男優部門の上昇率1位は4月期連ドラ『イチケイのカラス』(フジ系)で主演した竹野内豊。女優部門の上昇率1位は秋公開予定の『ムーンライト・シャドウ』で初の長編映画単独主演を果たすことが発表された小松菜奈。

お笑いタレント部門の上昇率1位は、アインシュタインの稲田直樹でした。お笑いでは、フワちゃん(お笑い部門上昇率2位)、レギュラー番組出演が増えたニューヨーク(同6位)らもパワースコアを上昇させました。

11位以下では橋本環奈、相葉雅紀、有吉弘行らが上昇

11位以下は、『ドラゴン桜』主演の阿部寛が前回29位から11位に上昇

4月クールの『恋はDeepに』(日テレ系)で主演した石原さとみが12位、春ドラマ『ネメシス』(日テレ系)にレギュラー出演した橋本環奈が39位から14位に上昇しました。

橋本環奈が主演する映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの頭脳恋愛戦~ファイナル』は8月20日に公開されます。適応障害と診断されて芸能活動休止を5月に発表した深田恭子は15位(前回18位)。

『VS魂』(フジ系)などのMCで活躍を見せている嵐の相葉雅紀が24位から17位に上昇。

4月にフリーアナウンサーの夏目三久との結婚を発表した有吉弘行が前回26位から18位に上昇。今シーズン打撃が好調でMLBオールスター戦のホームランダービーの代表にも選出されたエンゼルスの大谷翔平が前回99位から23位に大きく上昇。

4~6月放送の『着飾る恋には理由があって』(TBS系)で主演した川口春奈も、123位から48位に急上昇しました。

文/高倉文紀

 

関連記事
カリスマ性がある女優 ランキング

【1位〜20位】 カリスマ性がある女優(女性タレント)を一挙公開。カリスマ的な女性をタレントパワーランキングで調査

11月 21, 2020
タレントパワーランキング
今回はカリスマ性がある女優(女性タレント)のTop20を紹介します。 日本でカリスマ性があるとされている女優・タレントをランキング形式 …
優しい女性 ランキング

【1位〜20位】優しい女優(女性タレント)を一挙公開。いい人そうなイメージの女性芸能人をタレントパワーランキングで調査

11月 15, 2020
タレントパワーランキング
優しい女優(女性タレント)Top20を発表します。 優しそうなイメージを持たれる女性たちは、一体どんな女優・タレントがいるのかをまとめ …