ランキング

日本が誇る美人女優は誰?20代から40代まで年代別で紹介!

テレビやCMできらびやかに輝く女優の中で「美人といえば?」と聞かれると誰を想像しますか?「今勢いがある美人女優を知りたい!」という人のために、独自のデータに基づいた最新の美人女優ランキングを年代別に紹介します。

そもそも美人の定義とは

私たちは人の顔を見た瞬間、その顔が美しいかどうかを瞬時に判断しています。個人の好みに左右されない、美人の判断基準はあるのでしょうか。

美人を表す「黄金比」

黄金比とは、誰もが美しいと感じる比率のことです。「目と目の間の長さと目の幅が同じ」「額・眉頭~鼻の下・鼻の下~顎先の長さが全て1:1:1」など、黄金比率になるルールがそれぞれ定められています。

黄金比かどうかを判断するためには、三つのポイントがあります。以下が黄金比に近くなるほど美しい顔立ちだとされているのです。

  • 縦や横の長さと縦横の比率からなる「全体のバランス」
  • 目、鼻、口、眉、顎などの「パーツの位置関係」
  • 目や鼻、口などの「パーツの大きさ」

「黄金比」は顔だけではなく、建築物や美術品などにも使用されています。古代ギリシャのパルテノン神殿やミロのヴィーナスなど、人が「美しい」と感じる多くの比率が黄金比です。

かわいいと美人の違い

美人とは、顔のパーツが黄金比に近い、きれいな人のことです。高嶺の花と呼ばれるように、憧れの対象にもなります。しかし、周囲を圧倒するようなオーラがあり、近寄りがたい雰囲気で隙がないようにも見えることもあるでしょう。

一方で、かわいい人は愛嬌があり、優しい雰囲気があります。誰にでも打ち解けやすい空気感を持っているのも、かわいい人の特徴です。美人ほど容姿端麗ではないものの親しみを感じさせやすく、異性からの人気も高いでしょう。

美人が「大人っぽい」「優雅」「艶っぽい」イメージであるのに対し、かわいいには「清純」「あどけない」「透明感」などのイメージがあります。

国や時代によっても異なる

美人の判断基準は、国や時代によって変わります。日本の歴史を見てみると、江戸時代には「富士額・細面・目が細くつり上がっている」が美人の特徴とされてきました。現代の美の基準と照らし合わせても、大きな違いがあることが分かるでしょう。

また、アメリカでは健康的な小麦色の肌や、ぷっくりとした厚い唇が魅力的だと考えられているようです。フランスでは生まれたままの真っ白い肌や、自然美あふれるスタイルが美しいとされています。

美人女優ランキングの算出方法

タレントパワーランキングここからは、タレントパワーランキングが調査した美人女優ランキングを紹介していきます。独自の調査結果に基づいた、人気と美しさを兼ね備えた美人女優をランキング形式にしました。

当社独自の集計方式で算出

株式会社アーキテクトのタレントパワーランキングに登録されている女性タレントについて、ランキングを作成しました。

調査対象の女性タレントから、『ビジュアルが良い』のイメージデータを算出し、スコアが高い女性タレントを20代・30代・40代の年齢別に分け、ランキングにしています。

調査は毎年実施しており、今回は2021年度のデータより算出しました。

20代美人女優ランキング

順位 タレント名 スコア 調査時期
1位 中条あやみ 65.7 2021年
2位 新木優子 60.9 2021年
3位 衛藤美彩 56.6 2021年
4位 今田美桜 54.9 2021年
5位 池田エライザ 54.0 2021年
6位 八木アリサ 53.8 2021年
7位 マギー 53.7 2021年
8位 トリンドル玲奈 52.9 2021年

20代の女優から、特にビジュアルがよいとされた上位8人をランキングにしました。どの女優もドラマやCMにひっぱりだこで、注目度は抜群です。

8位:トリンドル玲奈

トリンドル玲奈は、父親はオーストリア人、母親が日本人のハーフです。女性ファッション誌『with』の専属モデルをしています。『ひるおび!』では月曜コメンテーターとしてレギュラー入りしており、マルチな活躍を見せている美人女優です。

タレントやモデル業だけではなく、映画やドラマにも多数出演しています。テレビドラマでは『いつかティファニーで朝食を』で主演を務め、その存在感を示しました。

2019年1月期のドラマ『 Perfect Crime パーフェクトクライム 』では主演として妖艶な魔性の女を演じ、演技の幅広さを見せつけました。映画では『リアル鬼ごっこ』で主演を飾るなど、今後の活躍が大いに期待できます。

7位:マギー

マギーは、日本とカナダのハーフモデルです。2016年に女性ファッション誌『ViVi』の専属モデルを卒業すると、『sweet』『BAILA』など数々のファッション誌に登場、その美しさを遺憾なく発揮しています。

女優としては『精霊の守り人~最終章~』でドラマデビューを果たしました。その後、人気アニメが実写化された『東京喰種 トーキョーグール【S】』で映画に初出演しています。美しいオッドアイのモデル役は、いつもの朗らかなマギーとは違う一面を見せてくれました。

また、マギーはインスタグラムで度々その美ボディを披露しています。クールな表情からはじける笑顔まで、魅力たっぷりのマギーから目が離せません。

6位:八木アリサ

女性ファッション誌『ViVi』の専属モデルです。2016年に初めての単独表紙を飾り、以降もトップモデルの地位を守り続けています。

2014年に韓国バラエティ番組『私たち結婚しました 世界版シーズン2』で日韓での知名度を上げると、人気マンガの実写化『好きっていいなよ。』で映画デビューしました。

その後は『ゼニガタ』『午前0時、キスしに来てよ』『花束みたいな恋をした』などの、若い世代に人気の話題作に多数出演しています。今後の活躍が大いに期待できる女優です。

5位:池田エライザ

池田エライザはフィリピン生まれで福岡県出身のモデル・歌手・女優です。『nicola』や『CanCam』の雑誌で専属モデルを務める傍ら、芸能界に入った当初から女優を目指していました。

2011年の『高校デビュー』で映画初出演を飾ると、その後は『みんな!エスパーだよ!』に出演しました。その後『ルームロンダリング』の主演、『となりの怪物くん』『貞子』など、話題作に多数出演しています。

2021年9月期のNHKよるドラ『古見さんは、コミュ症です。』では主演の古見硝子役に選ばれるなど、今話題の女優です。

4位:今田美桜

今田美桜は、映画『東京リベンジャーズ』や『ヲタクに恋は難しい』『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』など次々に話題作への出演を果たし、今まさにオファーが止まらない女優の一人といえるでしょう。

2020年には『日曜劇場 半沢直樹』の浜村瞳役で出演しました。その後も『SUITS/スーツ2』『おかえりモネ』『恋はDeepに』など、人気の高い作品にいくつも出演し、ルックスだけではなくその演技力も高い評価を受けています。

2021年は『楽天モバイル』や『FASIO』『美酢』など数々のCMにも出演しており、露出度、注目度ともに抜群です。

3位:衛藤美彩

衛藤美彩はアイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーです。出身地でもある大分県のローカルアイドルで活動した後に状況しました。乃木坂関連のドラマに多数出演しています。

乃木坂を卒業しても、CSフジテレビONEの『プロ野球ニュース 2019』でキャスターを務めるなど、アイドルや女優だけではないマルチな活躍を見せています。

2020年には仲野太賀とダブル主演で初出演を果たした『静かな雨』を皮切りに、『みをつくし料理帖』では遊女役を熱演しました。演技の幅が広がる衛藤美彩は、これからもっと輝く女優となることでしょう。

2位:新木優子

美しい顔立ちにスレンダーなスタイルが特徴的な新木優子は、2014年に『non-no』の専属モデルに選ばれると、すかいらーくグループ『ガスト』のCMや『ゼクシィ』の8代目CMガールなど、活動を徐々に広げていきます。

ドラマでは『ラブラブエイリアン』に出演したほか、大人気ドラマ『コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』の横峰あかり役に見事選出されました。

さらには、2021年の話題ドラマ『ボクの殺意が恋をした』では鳴宮美月役に起用され、今非常に勢いがある女優です。

1位:中条あやみ

抜群のプロポーションを備えた美貌がまぶしい中条あやみは、父親がイギリス人、母親が日本人のハーフです。2011年に『ミスセブンティーン』でグランプリに選ばれると、『Seventeen』の専属モデルを2017年まで務めました。

『黒の女教師』で女優デビューすると、映画『劇場版 零~ゼロ~』では初主演を務めるなど、順調に芸能界を駆け上がってきました。

数多くのドラマ・CM・バラエティなど、その活躍はとどまりを見せません。2021年には、ドラマ・日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』で弦巻比奈役を熱演しました。好感度の非常に高い、美と人気を兼ね備えた大注目の女優です。

30代美人女優ランキング

順位 タレント名 スコア 調査時期
1位 佐々木希 68.5 2021年
2位 北川景子 67.1 2021年
3位 泉里香 65.6 2021年
4位 香里奈 58.8 2021年
4位 桐谷美玲 58.8 2021年
4位 深田恭子 58.8 2021年
7位 菜々緒 58.5 2021年
8位 新垣結衣 55.8 2021年

30代の美人女優は、テレビCMやドラマ、映画などさまざまなシーンで活躍を続けています。今最も旬な30代女優は誰なのか?ランキングにしてお届けします。

8位:新垣結衣

ファッション誌『nicola』のオーディションにて、グランプリを獲得したことで芸能界入りしたのが新垣結衣です。グラビアやモデルとして活躍しながら、バラエティ番組『落下女』に出演するなど、活動の幅の広さを見せています。

2006年から放映された江崎グリコの『ポッキー』のCMで一躍人気に火がつくと、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』でドラマに出演したり、『恋するマドリ』で映画初出演したりするなど、数々の映画・ドラマ・CMにひっぱりだこの存在に成長しました。

2016年放送のテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で共演した星野源との結婚は、まだ記憶に新しいところです。人生の新たなステージをのぼった新垣結衣が次にどんな姿を見せてくれるのか目が離せません。

7位:菜々緒

身長172cm、驚異の9頭身という驚きのスタイルを持つ菜々緒は、『non-no』の専属モデルに就任しました。その後も『GINGER(ジンジャー)』の専属モデルを務めるなど、そのスタイルの良さと美しさで人々の目を釘付けにしてきました。

ストレートに意見を言うキャラが好評となり、バラエティ番組にも多く出演しています。その後テレビドラマ『ウレロ未確認少女』に出演を果たし、女優としての道を歩き始めました。

NHKの大河ドラマ『おんな城主 直虎』で瀬名役を演じます。『TOKYO MER~走る緊急救命室~』や『BG〜身辺警護人〜』など、幅広い演技の層とクールビューティーな美貌で、今後も目が離せない女優です。

4位:深田恭子

1996年に第21回ホリプロタレントスカウトキャラバンの『PURE GIRLオーディション』でグランプリを受賞したのが深田恭子でした。

1998年の『神様、もう少しだけ』や大河ドラマ『平清盛』、『ルパンの娘』など、多数のドラマ、映画、CMに起用されてきました。

2021年には、しばらく活動を休止する報道で世間に衝撃が走りました。しかし、9月には自身のインスタグラムで活動再開を報告し、ファンも安心したことでしょう。これからも活躍が大いに期待される女優です。

4位:桐谷美玲

2005年にスカウトされた桐谷美玲は、翌年公開映画『春の居場所』で女優デビューしました。『Seventeen』の専属モデルとして長年活動し、『NEWS ZERO』の火曜日キャスターを務めるなど、容姿端麗かつ頭脳明晰なところがチャームポイントです。

映画では主演を務めた『女子ーズ』をはじめ、『ヒロイン失格』『リベンジgirl』『人は見た目が100パーセント』など、数々の主演を務め上げてきました。

抜群の知名度と安定した演技で、その出演は途切れることなく各方面に広がりを見せています。2021年は『スタディサプリENGLISH』でその流ちょうな英語能力を見せるなど、新たな一面を披露してくれました。今後も期待が高まる女優です。

4位:香里奈

スレンダーなスタイルと美しい笑顔が魅力的な女優です。『カバチタレ!』『ディビジョン1』『だいすき!!』『ラブシャッフル』『美咲ナンバーワン!!』など、数々の作品に出演しています。しっかしとした演技力に定評のある、ビジュアルだけではない実力派です。

CMにも多数オファーがあり、『コカ・コーラ』『化粧惑星』などさまざまなCMに抜擢されています。大阪王将の『羽根つきスタミナ肉餃子』では名古屋市出身をうかがわせる関西弁を披露するなど、チャーミングな一面もある注目の女優です。

3位:泉里香

泉里香は、何度か芸名が変わっています。2008年に「泉里香」という名義で活動を始めると、ファッション誌『Ray』の専属モデルを務めました。同誌では抜群のプロポーションを披露しています。

2021年にスタートしたテレビドラマ『高嶺のハナさん』では主演を飾りました。『ONE PIECE』と『Indeed』がコラボしたCMでは、マンガのキャラクターが飛び出してきたかと思うほど完璧なナミ役を演じて話題をさらっています。

2位:北川景子

北川景子は『Seventeen』にてモデルデビューすると、テレビドラマ版『美少女戦士セーラームーン』に火野レイ役として登場、モデルや女優として活躍しています。

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』ではメカニック役のレイコとして出演しました。当時デビューしたてで、ほぼ無名の日本人女優としては大抜擢な選出でした。

その後も『スマホを落としただけなのに』『約束のネバーランド』『キネマの神様』など、話題作にひっぱりだこです。

2016年には、歌手でタレントのDAIGOと結婚を発表しました。おしどり夫婦としても有名で、公私ともに順調な様子がうかがえます。

1位:佐々木希

2006年に女性ファッション誌『PINKY』のグランプリを受賞すると、モデルとグラビアの両方で活躍してきました。『ハンサム★スーツ』で女優デビューを果たすと、モデルだけではなく、女優やタレントなどマルチな才能を発揮しています。

2017年公開の映画『東京喰種 トーキョーグール』へ出演し、同年の『ゴールド・クレイン賞』では審査員特別女優賞を獲得するなど、女優としての実力も折り紙つきです。

『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナーである『グルメチキンレース・ゴチになります!』のレギュラーとして出演したり、『森田一義アワー 笑っていいとも!』では木曜レギュラーを務めたりしており、バラエティ番組にも意欲的に出演し、活躍の幅を広げました。

40代美人女優ランキング

順位 タレント名 スコア 調査時期
1位 井川遥 55.9 2021年
2位 内田有紀 49.0 2021年
3位 吉瀬美智子 48.6 2021年
4位 長谷川京子 45.0 2021年
5位 松嶋菜々子 42.7 2021年
5位 観月ありさ 42.7 2021年
7位 米倉涼子 35.3 2021年
8位 松雪泰子 31.8 2021年

実力・知名度・好感度ともに絶頂期にある40代の美人女優をランキングしました。安定した演技力がトップクラスの女優です。

8位:松雪泰子

松雪泰子は、フジテレビ版ドラマ『白鳥麗子でございます!』で主役の白鳥麗子を演じ、強烈なはまり役を見せました。以来、舞台・音楽劇・CMと、演技派と名高い松雪泰子はさまざまな役に起用されています。

2006年の映画『フラガール』では主演を飾り、アカデミー賞の外国語映画賞ノミネーションで日本代表作品に選ばれました。

2022年にWOWOWで放送予定の『連続ドラマW 邪神の天秤 公安分析班』の出演が決定するなど、これからも主役級の活躍が期待できる女優となるでしょう。

7位:米倉涼子

米倉涼子は『第6回全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を受賞した後、1999年まではモデルを中心に活動してきました。その後、映画の吹き替えや舞台、映画、ドラマ、CMなどさまざまな場所で活躍しています。

バラエティ番組にも積極的に出演しており、しっかりとした司会進行で数多くの番組に出演しています。

『黒革の手帖』で悪女役として演技の幅を見せつけました。コミカルな役からクールな系まで難なくこなすマルチな女優です。2012年スタートの『ドクターX ~外科医・大門未知子~』は、定期的に新シリーズが出るほどの人気作となりました。

5位:観月ありさ

子役モデルとして活躍してきた観月ありさは、非常に多くの作品に出演してきました。『ナースのお仕事』シリーズや『スペシャルドラマ サザエさん』シリーズなど、連続ドラマの主演を多く務めています。

演技の幅が広く器用で、どんな役柄を演じても魅力的です。その活躍は女優業に留まらず、歌手としても多くの楽曲を発表しています。

そんな観月ありさは、15歳でドラマ主演を果たした『放課後』をはじめ、2020年まで29年連続で主演に起用されたことで、ギネスにも認定されています。これからも主役として輝くであろう観月ありさから、目が離せません。

5位:松嶋菜々子

松嶋菜々子は、NHK連続テレビドラマ『ひまわり』でヒロイン役に選出されると、女優としての地位を確立します。映画『リング』では『第22回日本アカデミー賞優秀主演女優賞』を獲得しました。

『魔女の条件』『GTO』『救命病棟24時』『やまとなでしこ』など話題作に多数出演している女優です。好感度の高い女優としても知られ、主演ドラマ『家政婦のミタ』では社会現象を巻き起こすほどの注目を集めました。

4位:長谷川京子

『CanCam』で専属モデルとなり、『らぶ・ちゃっと』で女優デビューしました。その後は数多くのドラマに出演し、『ミストレス〜女たちの秘密〜』や『ふれなばおちん』などの話題作に出演しています。

2000年台前半は『CM女王』として圧倒的な人気を得ていました。現在でもダイソンのヘアビューティーアイコンに就任するなど、その美しさで人々を魅了しています。

2019年には大人の色気たっぷりな写真集『Just as a flower』を発売して注目を集めるなど、今後も活躍が期待できる女優です。

3位:吉瀬美智子

女性誌『Domani』で専属モデルを務め、多数のCMに出演しました。『噂の!東京マガジン』でも長年アシスタントを務めるなど、タレントとしても実力があります。

女優へ転身後は度々モデル誌を彩りながらも、『LIAR GAME』『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』などの話題作に出演しています。

2019年には『第12回ベストマザー賞』の芸能部門を受賞するなど、母としての活躍もめざましい吉瀬美智子は、今後も話題を作っていくことでしょう。

2位:内田有紀

抜群の透明感と人気を誇る内田有紀は、女優としてだけではなく、歌手・モデル・タレント・司会など数多くの番組に登場し、存在感を際立たせています。

『時をかける少女』で連続ドラマ出演を果たすと、『半熟卵』の主題歌として『TENCAを取ろう! -内田の野望-』で歌手デビューするなど、女優だけではなくアイドルとしても華々しい登場を飾りました。

最近も『わたし、定時で帰ります。』『ナオミとカナコ』『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズなどの話題作に出演しています。

1位:井川遥

井川遥は『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』で芸能界デビューしました。『VERY』では毎号カバーキャラクターを務めるなど、40代になってもなおその美貌は衰えを知りません。

数多くのテレビドラマに出演し、『半沢直樹』や『ガラスの家』、大河ドラマの『風林火山』『花燃ゆ』などのヒット作を連発、その知名度と好感度はトップレベルです。

映画や舞台、ラジオにも多数出演オファーが殺到し、人気の高さがうかがえます。『ディアナチュラ』のCMではそのみずみずしいまでの透明感と爽やかさが人気を博し、数々のシリーズCMで活躍する人気の女優です。

まとめ

20代から40代までの幅広い世代での美人女優を選出しました。お気に入りの女優はランクインしていたでしょうか。

演技は年齢を増すごとに磨かれ、洗練されていきます。これから活躍していく20代、主役級の出演がめざましい30代女優、演技が円熟してベテランとなった40代など、各年代での注目ポイントはそれぞれ存在します。

美しく銀幕を飾る女優の活躍に、これからも期待は膨らむでしょう。

関連記事
女性タレント

【単独インタビュー付き】ドラマ『アンサング・シンデレラ』の心春役で注目を集めた穂志もえかが、今春はドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』に出演!

5月 1, 2021
タレントパワーランキング
【単独インタビュー付き】ドラマ『アンサング・シンデレラ』の心春役で注目を集めた穂志もえかが、今春はドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』に出演! …